スポンサーリンク

 

aki
ブログを始めて本当に良かったと思えること7選をご紹介します

 

1.はじめに(少し長いけどとても大事な話し)

みなさんがブログを始める前に、ブログを始めることによってどのようなメリットがあるのかを、是非、知って頂きたいと思いこの記事を書くことにしました。

もちろんブログを副業や、将来的には本業ととらえて始める方も多いかと思いますが、金銭的なメリットだけではないということも分かった上で始めれば、成果が中々でなくてもモチベーションを落とさずに継続していけるんじゃないかと思います。

それにしても昨今の空前絶後のブログブームは物凄いことになってますね!

これはSNSが発達したことにより、100万PVを超えるブロガーやYouTuber(ユーチューバー)など、インフルエンサーと言われる人たちが物凄い収入を得ていることを惜しげもなく公開していることが大きな影響を与えているんだと思っています。

月収50万は通過点で、月収500万とか、年収1億とか、すごい数字が公開されています。

これ嘘だろ!と思いますが、全て本当の話なんですよね。

以前はブログで広告出したりアフィリエイトやったりしていると、周りからなんか怪しいと囁かれる時代でしたが、今はそんな冷ややかな視線を浴びせられながらも頑張ってきた成功者たちが確固たる地位を築き上げて立派な職業として成り立っている時代なんです。

そんな彼らインフルエンサーと呼ばれる影響力のある人達が、将来が不安なら今からでも独自のメディアを持つ事に関する重要性について説いていたりします。

世間的にも、5年、10年先は想像もつかないくらいAI化が進んでいて働き方もガラッと変わるという現代の時代背景があるのも今のブームを作っている要因の1つじゃないかと思います。

最近特によく耳にするのは、コンビニやスーパーのレジの自動化は更に加速され、自動車の自動運転の時代がすぐそこまでやって来ていて、タクシーやバスの運転手なども必要なくなり、世の中に失業者が溢れかえるのではないかという不安が蔓延し始めています。

2.ブログを始めたほうが良い理由(必読)

さて、先にもお話しましたが、お小遣い稼ぎや副業でやるなら間違いなくブログという選択肢を1つ頭に入れておいた方が良いと思います。

もちろん空いた時間を利用してアルバイトやパートや内職をするのも確実性があって良いとは思いますが、このやり方だと、永遠にやり続けなければならないという事実(デメリット)があります。

働くのをやめる、あるいは働けなくなった瞬間に、その収入は0(ゼロ)

少し話はそれますが、大学を卒業した前提で基本となる給与の話しをすると、無事に就職が出来たとして手取り20万前後から社会人としての人生1年目がスタートをします。

ちなみに高卒や専門卒だと手取りで16万前後のレベル感じゃないかと思います。

地方から出て来て都会で一人暮らしを始めた場合は、無駄なお金を使わなかったとしても、ほぼ1銭も残らないのが現状ですよね。

出費としては、主に水道光熱費、外食代、携帯代、冠婚葬祭、生命保険、車、自動車保険、旅行代、結婚、住宅ローン、出産、子供の養育費、教育費などなど、年齢を重ねていくと支出がどんどん増えていくのは紛れもない事実です。

実は私も頑張って某ベンチャー企業で叩き上げで出世を果たし会社の役員まで上り詰めて年収1,000万円以上稼いでいましたが、独身で実家暮らしならまだしも、上記のような支出が当然のようにありましたので、個人的には決して満足できる収入ではなかったです。

むしろ、どうしたらもっと収入が増やせるかということで常に頭を悩ませていましたし、忙しすぎて時間も全くないというのが現実した。

この築き上げてきた収入でさえ、将来にわたって入り続けると約束されたわけではないですし、退職した瞬間に会社員としての収入も当然0(ゼロ)になりましたね。

 

「はじめるなら早くから取り組んだ方が絶対に得です!」

 

「先行者有利」とか「先行者利益」とか耳にしたことがあるかもしれませんが、実際たしかにそういった側面もあるのは事実ですが、そうでないことを証明してくれている人が世の中には沢山います。

なぜなら「テキスト形式のブログ」も「動画形式のYouTube」も常に新しい情報に生まれ変わりますし、時代に合わせた最新のHOTな情報を世の中は欲しがっているからです。

むしろ新しく出てきた人がチャンスを掴んで稼いでいたりする場合も多く見受けられますし、まだまだこれからもいくらでもチャンスは転がっているかと思いますし、むしろチャンスは自分の手でつかみに行くものだと思っています。

 

「はじめるなら早くから取り組んだ方が絶対に得です!」という意味は、環境さえ整えることが出来るなら、社会に出てから副業として捉えるのではなく、高校生や大学生でアルバイトが出来るようになって自分のお小遣いで始めるくらいでも全然早くないですよっ!!ということです。

もし、いまこの記事を見ているあなたが高校生1年生だったとしたら社会に出るまであと7年も時間がありますが、お金を稼ぐ手段として選ぶなら、アルバイトに明け暮れる7年間と、将来的に手に職を付けられる可能性があり、ITスキルを身に付けながら収入も大きく得られる可能性があるブログを毎日数時間やり続けるのとどちらを選択するかで人生が大きく変わる可能性がありますよね。

 

もはや今は「小学生のYouTuber」だって既にいる時代ですからね。

さらには「アプリを開発した小学4年生」もいる世の中なんですよ。

 

突然ですが、みなさんは世界の人口ランキングって知ってますか??

こんな感じで1位の中国は13.9億人で、続いて2位のインドは中国に迫る勢いの13.3億人で、それぞれ日本の人口の10倍以上もありますね。

2011年に地球の人口が70億人に到達したと言われましたが、この2国だけで地球全体の40%も占めていることになるんですね。

さらに2位のインドは人口が右肩上がりで増え続けていて、あと数年後の2025年には中国を抜くとも言われているのですが、経済発展も目覚ましい国です。

これから高齢化がどんどん進んでいく日本とは正反対ともいえる国ですね。

実はこのインドの話をしたかったのですが、IT先進国のひとつとされて非常に注目も集めている国です。インドではICT(Information and Communication Technology)教育に力を入れていて、10年以上も前の2005年から既に日本でいうところの小・中学校からプログラミング教育をふくむ、コンピューターの授業が行われています。

 

インド人の米国大学院(IT系)への留学生数も世界で一番多いというデータもあります。

あの有名はマイクロソフト社の社員の約30%を優秀なインド人ITエンジニアで占めていると言われていますし、全世界のプログラマーの約1割がインド人でさえあると言われています。

 

私たち日本人は完全に出遅れている感が否めないです。

 

話しを元に戻しますが、ブログ始めるのであれば、あえてワードプレスで始めることによって、専門的なスキルを身に付けることが出来ます。

ブログをはじめれば、当然PCに触れる機会も多くなりますし、分からないことは自分で調べて、上手くいかないことも試行錯誤しながら進めていく筈です。

自然とPDCAサイクルってやつを自分自身で気づかないうちに回しながら経験値を積んでいくことが出来るんですよね。

最近まで会社員勤めしていたので本当によく分かるのですが、大卒の新入社員でも驚くほどにPCスキルが全くなくて、エクセルでさえまともに使ったことが無いというスタッフも沢山見てきました。

これ、実にひどい真実です。

もう、誰にでもできる仕事はどんどんAI化されて行き、幼いうちからプログラミング等の学習をしてきたインドの優秀なITエンジニア達が更に活躍する時代になっていくのは紛れもない事実です。

何をするにも年齢やスタート時期など関係ありませんが、やると決めたら直ぐにでも実行に移した方が良いですね。時代はどんどん先へ進んでいきますが自分が立ち止まったままだと置いてきぼりになってしまいますね。

3.本当に良かったと思える事(7選)

1.専門スキルが沢山身につく

  1. PCの操作全般や今まで使ったことのない小技など
  2. ワードプレスに関する知識(使い方やテーマなど)
  3. プラグイン等に関する知識(カスタマイズ系)
  4. サーバーやドメイン等のブログに関する知識全般
  5. SEO対策など専門知識(Googleアルゴリズムなど)
  6. フリーで使えるソフトやサイトなどの知識
  7. HTMLやコーディングなどの知識

実はこの専門知識があるだけでも社内で相当重宝される存在になれます。

2.文章力(文才)がUPする

元々、文章を書くのが得意だという人は少数派だと思いますが、ブログを始めたら自分が書いた記事は世界中に公開されますし、当然の事ですが読者に読まれなければ全く意味がありません。

全く読んでもらえなければ、人気ブログを隅々まで読んで勉強したり、人気の書籍などを読んで研究したりして、徐々に文才も上がっていく筈です。はじめのうちは習うより慣れろの精神で記事を書くことになります。

3.インプットの量が圧倒的に増えます

1と2を実行するのに必要な事と言えば、とにかくインプットを沢山することになります。人気のブログを読んだり、専門書を読み漁ったり、記事を書くために調べ物をしたりと、とにかく最初のころはインプットの量が半端ないですね。

4.アウトプットの量が飛躍的に上がる

インプットの量が増えると、当然アウトプットの量が増えます。これは普段であれば、ただ読書して終わり、気になった事を調べものして終わり、という生活を送っていたかもしれませんが、ブログを書くという目的があった上でインプットをしているので、それに比例する量のアウトプットを自動的にすることになります。

5.継続力を身に付けることが出来る

ブログで成果を上げるには最低でも100記事は書きなさい。そこからやっとドメインパワーが発揮されてきてSEO的にも良い感じになって上位に表示されるようになって来ると言われています。

なので100記事からが本当のスタートになると界隈では言われているのですが、毎日更新できたとしても3か月ちょっとはかかる計算になります。

6.デザインセンスがUPする

ブログで記事を書く構成もそうですが、サイトデザイン自体なんかも、いかに読者に見やすいか、目を惹かせることが出来るかなどを常に考えながら作業をすることになります。画像を使う際もアフィリエイトバナーなどを貼り付ける際も、細部にわたって考えながら実行することになります。

7.将来のビジョンが明確になる

ワードプレスを使ってブログを書くということは日記を書くのとは訳が違いますので、やるからには明確なビジョンがある筈ですよね。

収益化5万の人もいるでしょうし、今の月収を超えたいという人や、専業として最低でも月収50万の人、月収500万、年収1億の人もいるかもしれませんね。

PCとネット環境さえあれば世界中どこでだって仕事が出来るので、好きなところで好きな時間に働けるという暮らしが待っていると思うと頑張る気力もどこからとなく湧いてくるものですね。

4.まとめ

5年、10年先、今の職業があるかどうかさえ分からない時代に突入しているという現実をしっかりと認識して今を大切に未来のために頑張りましょう。

 

aki
お疲れさまでした~!!

 

 

スポンサーリンク
このサイトで使用しているテーマ

アフィリエイト最適化WordPressテーマ!

美しいデザインが目を引くWordpressテーマですが、内部構造がしっかり作り込まれているのが特徴です。SEO対策は当たり前で、アフィリエイトの収益をいかに増やせるかということを考えて作られています。デザインはユーザーのことを考えて作られていて、カスタマイズの自由さでも美しさが損なわれることがないように作成可能です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事